W成人式(2度目の成人式)のススメ

私は1月第2月曜日が成人の日だということにいまだに慣れてません。昭和生まれの私にはどうも「成人の日=1月15日」という長年の慣習が抜けないようです。
といっても変更になってからももうかなり時間が経つんですよね。いい加減慣れないといけませんね。

さて、今朝テレビをつけたら「W成人式」というものが話題になっていました。

「W成人式」とか「2回目の成人式」とも呼ばれるようですが、40歳を迎える年もお祝いしようというものだそうです。
これ、軽い気持ちで企画されたものかもしれませんが、意外と的を射ていると私は思ってます。

発達心理学の中年期の特徴において「中年の危機」「人生の午後」といわれる時期があります。
中年の危機は30代半ばから40代にかけてやってくるもので、その危機以降の人生が人生の午後です。

20歳で成人を迎え、大人社会の仲間入りをします。
就職して仕事を持ち、結婚して家庭を持ち、子供が生まれて家族を持つ。
会社員という役割を担い、夫または妻という役割を担い、親という役割を担うようになります。
これらすべてパーフェクトにこなせれば素晴らしいのですがそれは至難の業です。
「出世を目指し会社人間になる」「家族のために仕事人間になる」「マイホームパパを目指す」
だいたいどこかに偏った生き方を決断していることでしょう。

そのような意思で生活してきて、ふと「こういう生き方でよかったのだろうか」と疑問を感じる時期がやがて訪れます。仕事に生きてきた人なら「もっと家族と関わるべきではなかったのか」と。家庭を大切にしてきた人なら「仕事をして社会貢献したり人脈を広げておくべきではなかったか」などと。

一方で40代に入ると、そろそろ余命(余生)を意識するようになります。また体力も衰えていき、会社での存在感も若手に譲る・取られるようになります。人生の絶頂期を越えて下り坂になることから、時計に例えて「人生の午後」と呼ばれます。
このような変化の時期にさしかかり、残りの人生を今のままの生き方でいいのだろうかと考えるようになります。もっと自分らしい生き方があるのではないか、と。

こういう生き方でよかったのだろうか。
残りの人生、今のままの生き方でいいのだろうか。
この2つの思いで人生に悩むのが「中年の危機」。30代後半から40代に訪れるといわれています。

このように40代というのは20歳と並ぶくらいの人生の転換期と考えられます。しかし成人式のような、転換期を意識するきっかけがありません。
そこでW成人式、2回目の成人式は、転換期に気づくためのいいきっかけになるのではと思います。

では中年の危機はどうやって乗り越えればいいのでしょう。
人によって対応策は異なると思います。が、「統合」がキーワードのひとつかと考えます。

まず、これまでの生き方を統合させる。
思い悩む要因、後悔する要因、うまくいっていた要因など、これまで生き方への思いは複雑に絡み合っているはず。それらをひとつひとつ解きほぐし、それらを全体的視点にまとめて「これが”ここまでの”私の人生だ」という形にします。
重要なのはよい・悪いの判断はしないこと。こういう生き方をしてきたという過去は変えられません。単に「こういう人生を送ってきた」というまとめをするだけです。

それができたら次に、これからの生き方を統合させる。
やりたいこと、できること、求められていることといったことを整理して、今後の生き方のプランを立てることです。
極端に言えば、いざ死ぬときになって「いい人生だった」と思えるための生き方を考えるのです。
やりたいことがあるのにできなかった人は、それをやるための人生プランを考える。
やりたいけどできないことがあった人は、できるようになるために学ぶことを考える。
能力があるのに需要がないものは、その能力を発揮できる場を切り拓く方法を考える。
こうしてこれからの過ごし方に対する考えを統合させます。

これまでの生き方はここで一旦総括をしてみる。
評価は加えず「こういう人生だった」、と。
そしていまからどう生きたいかを整理し、人生方針を新たに設定する。
最後に・・・新たな人生方針に踏み出す・行動する。
こうして中年の危機を乗り越えれば、人生の午後もこれまた有意義な生き方になるはずです。

ここで統合をしない、統合ができない=中年の危機を乗り越えることができないと、「人生の午後」の過ごし方が明確化できず、モヤモヤしたまま50代・60代を過ごすことにつながります。

その人生はきっと、死を迎えるときに悔いが残るのではないでしょうか。

過去への思い・今後への考えをそれぞれ統合すること。「過去に区切りをつけ、今後の方針を明確にする」ことが、中年の危機を乗り越えるひとつの方法です。

このように過去を顧みる、今後のことを整理するために・・・
ぜひカウンセリングを利用してほしいと思ってます(ボソッ)