まだ間に合います!本当の人間関係を作りましょう

もうすぐゴールデンウィーク。就職や人事異動、進学にクラス替えなど、4月から環境が変わった方はそろそろ1か月が経ちますが、環境の変化にはもう慣れましたか?

環境の変化の中でも、特に人間関係の構築は大変だったことでしょう。中にはどうも人間関係がうまく構築できてないなと感じている方、構築できたけど何か苦しさを感じている方もいらっしゃるでしょう。

そんな方はこの1か月の自分を振り返り、ゴールデンウィークの間に改善してはいかがでしょう。

この1か月を振り返る。
新たな環境に慣れるためにがむしゃらに突っ走ってきた1か月だったでしょう。
そこには無理をしていたことがきっとあるはずです。
もちろんスキルアップを目指した無理は必要ですが、そうではなく自分を飾るような無理をしてはいないでしょうか。

もしそうだとしたら、あなたはこれからずっとその「無理」を抱え続ければならなくなります。

具体的には・・・これまでの自分を知らない新しい仲間の中で、つい「今までの自分とは違うキャラクター」を演じてはいないでしょうか。みんなに気に入られるようなキャラクターや、持ってる能力以上にできる人間を演じていないでしょうか。

そうなるとあなたは本来の自分とは違う、飾ったキャラの自分をこれからずっと「演じ続けなければ」ならなくなります。それは本来の自分に嘘をつき続けるという、とても苦しい人生です。
人間関係の構築がうまくいってないなぁと感じている方は、こういう傾向がなかったかを顧みてみましょう。

人間は結構敏感に空気を感じ取るものです。「このメンバーは私の過去を知らない。だからキャラチェンジした姿を私だと思うはず」と思って行動しても、周囲の人は何らかの違和感を感じるものです。偽造した姿はどこかに必ずほころびや欠陥があるからです。
逆にあなたも、ほかの人を見て「この人、人気者になろうとしているけど本当はおとなしい性格なのを無理してるな」と感じたこと、ありませんか?本当の姿を見せない人とは親密になろうとは思いませんよね。だから人間関係を構築できないのです。

うまく人間関係を構築できたものの何か苦しさを感じている方も同じような無理をしていないでしょうか。苦しさの原因は「本来の自分」と「この1か月演じた新キャラ」とのギャップを無意識に感じていることにあるのではと考えられます。
これでも今は「たまたま」人間関係がうまくいってますが、そのうち必ず崩れる時が来ます。このギャップにより周りがあなたに違和感を感じるか、あなたが自滅するかのどちらかだからです。

そう、偽りの姿のままではいつか自滅します。
今の人間関係を保ち続けるためには、これからずっと偽りの姿を演じ続けなけらばならないからです。本当のあなたを封じ込めて。
封じ込められて「出してくれ!」と叫んでいる本当のあなたと、無理に演じている偽りのあなたの「2人の自分」に思い悩むことになるのです。

キーワードは「ありのままの自分を使って人間関係を結ぶこと」。
飾らないで、演じないで、「本当の姿でコミュニケーションをすること」。
これが真の人間関係を構築する確実で一番ラクな方法なのです。

なぜ、キャラチェンジをしようとしたのか。
なぜ、演じる道を選んだのか。
それは「これまでの自分を、本当の自分を、あなたが否定しているから」ではないでしょうか。

あなたは、あなたであればそれでいいのです。
あなたがこれまでの人生で身に着けた実力を存分に発揮し、与えられた仕事や作業をこなし、会社や仲間への貢献につながれば自然に存在感を示すことができるのです。わざわざ演じなくても人間関係は構築できます。それも偽りのない、真の人間関係が。

無理してできる自分・気に入られるような自分を演じていなかったか。「キャラチェンジ」を目指してはいなかったか。自分の1か月を振り返ってみましょう。
そして
あなたがあなたであるために、まずはきちんとできている自分を、あなたがきちんと認めましょう。
本当の自分の姿を、あなたが肯定的に受け止めましょう。

これからちょうど長期休暇となるゴールデンウィークに入ります。リセットのチャンスなのです。
今日の記事を読んでもし思い当たる節があったら、今すぐ演じるのをやめましょう。そして本当の自分を取り戻しましょう。
今ならまだ間に合います。今こそ本当の自分に戻るチャンスです。

 

と書いたものの、実際は自分を受け入れることや自分を認めることがなかなかできない性格の方も多くいらっしゃいます。そんな方はカウンセラーがお手伝いします。カウンセリングを通じて「ありのままの自分を受け入れられない要因や障害になっていること」を見つけてみませんか。

当相談室はゴールデンウィークの間も通常通り相談を受け付けています。
この1か月どうも人間関係がうまくいってないなと感じている方のお手伝いも致します。
もちろんそのほかのご相談も承ります。みなさまのご利用をお待ちしています。