日頃からこころのケアをしたい方へ!「こころのメンテナンスコース」のご案内

今回は”こころのメンテナンスコース”のご案内です

うつの傾向がないかとか、ストレスが溜まってないかなどこころの状態のケアがしたいんだけどカウンセリングって悩みがないと受けちゃいけない気がして・・・

実際そんなことはないのですが(汗)、なんとなく悩みや相談事がないのにカウンセリングを受けるのは気が引けますよね

  • カウンセリングを受けるような悩みはないけど今のこころの状態をチェックしておきたい
  • こころの状態やストレスを定期的に整えたい

つばさカウンセリングではこのように定期的なケアをしたり深刻なメンタル不調に陥らないよう予防を目的にした”こころのメンテナンスコース”がございます
心理カウンセリングとの違いは「現在のメンタル面の状態を確認して整えること」を目的としている点です

心理カウンセリング
・・・生きづらさを抱えている方が、問題の解決や発散を目的に語り合う
メンテナンスコース
・・・問題を特に抱えてない方が、ケア・予防をすることを目的に、語り合いやチェックシートを通じて現在のメンタル・ストレスなどの状況把握、調整をする

心理カウンセリングは主に悩みや問題を抱えている人が相談される場、つらさや悲しみなどを抱えた人が発散される場としてご利用いただいています
一方でメンテナンスコースはこういった問題は特には抱えていないけれどもこころやストレスなどメンタル面の状態を確認しておきたい、調整したいという方に向けたコースです

逆にメンテナンスコースでは本格的カウンセリング(深刻な悩み相談)は行いません
ただしメンテナンスコース実施中に深刻な問題が見つかった場合や、みなさまがメンテナンスよりもカウンセリングを希望される場合は途中でカウンセリングに変更したり追加することもできます(後述参照)

こころのメンテナンスコースの流れ

  1. 簡易カウンセリング
    主に近況を中心に、現在のみなさまの状況をお話しいただきながら、実は困っている、苦しんでいる、我慢しているなど「潜在的な問題」を抱えていないかを確認していきます
  2. チェックシートでの検査やワークショップなど
    簡易カウンセリングで伺った状況をもとに、カウンセラーから適切な検査・ワークショップを提案いたします

    検査・ワークショップの一例
    ・性格診断(エゴグラム・エニアグラム) ・ストレスチェック ・睡眠状態チェック ・アートセラピー各種(コラージュ療法・なぐり描き・家族描画法など) ・語り合い
  3. わかちあい
    2でのチェックシートの結果やワークショップを行っての気持ちの変化などをカウンセラーと一緒にわかちあいます

カウンセリングへの変更もOK!

簡易カウンセリングで自覚してなかった悩みや問題に気づき、メンテナンスよりもその問題の相談をしたくなることもあるでしょう
またメンテナンスコースで申し込んだものの当日までの間に深刻な問題が発生してカウンセリングに切り替えたいということもあると思います
その場合は心理カウンセリングへの変更または別途追加をすることもできます

  • 変更
    最初から心理カウンセリングに変更する場合、または1の簡易カウンセリングを受けて問題が発覚し2以降を行う代わりに残り時間を心理カウンセリングに変更する場合は変更扱いとなります(料金は6,500円となります)
  • 追加
    ケアコースはそのまま行い別途60分のカウンセリングを行う場合は追加扱いとなります(料金はケアコースの料金に別途6,000円が追加されます)

定期的な利用なら料金も割安に

こころのケアは定期的に行うことで深刻な精神疾患に陥ることを防ぐことができます
そこでこころのメンテナンスコースでは定期的に利用される場合は割安な料金を設定しています

定期利用は終了時に次回のご予約とご入金をしていただくことが条件となります

初回及び1回ごとのご利用の場合は4,000円です
これが4か月ごとに定期利用される場合は1回3,800円に、3か月ごとなら3,500円に、1~2か月ごとなら3,000円でご利用いただけます

ご利用しやすい料金に設定していますから、ぜひこちらを利用して定期的にこころのメンテナンスをしていただけたらいいなと思ってます
よろしくお願いします

コメント