1回だけでもOK!つなぎのケアにもご利用ください

非常に暑い日が続いていますが、みなさん体調を崩されていませんか

この猛暑で自律神経が乱れ、体のあちこちに不調が出ている方も増えています
いわゆる自律神経失調症です
自律神経失調症の治療は痛みの出ている部位にもよりますが、基本的には心療内科の受診をおすすめしています

しかし心療内科ではほとんどの場合、初診は予約制となっています
半月以上待たされるケースも普通に見られます
半月って、結構長いですよね
その間にも「せめて今の状態を話したい」「誰かに聞いてもらえたら少しは楽になれるかも」と思うこともありますよね

当相談室のカウンセリングは1回限りのご利用も歓迎です
つまり、心療内科の予約日までのつなぎで1回だけというご利用方法もOKです

心理カウンセリングでは自律神経失調症を「治療」することはできません
逆に特殊なことはしないので、その後の心療内科受診にあたって悪影響や問題が出ることはありません
心理カウンセリングは「話すこと(聴いてもらうこと)」がメインです。ため込んでいた気持ちやストレスを吐き出すことで、みなさまの気持ちに余裕を作るお手伝いをします
こうして心療内科を受診するまで、一時的なご利用でうまくつなぐという方法があります

お薦めはこちら

気軽に利用できる音声通話カウンセリング・LINEカウンセリングがお薦めです
これらは話を聞くことに重点を置き、心理療法は行わない代わりにご利用しやすい料金となってます

もちろん本格的なカウンセリング(ビデオ通話/ルームカウンセリング)のご利用もお待ちしています