10月のお知らせ

久々の更新になります。
実はありがたいことに、この秋から外部団体でカウンセリングのお仕事をいただけることになりました。

つばさカウンセリングの業務は基本的には今後もこれまで通り変わりません。
ですが外部団体での業務内容や契約の関係で、この秋からメニューや料金体系を一部変更させていただくことになりました。そのご案内をさせていただきます。

続きを読む →

なぜ臨床心理士にこだわるの?

みなさんがカウンセリングに行くことになったら、何を基準にして選びますか?
カウンセリングを受けるにあたって、カウンセラーが臨床心理士かどうかを基準にしてカウンセリングルームやクリニックを選ばれている傾向があるようです。
「心のケア=臨床心理士」「心理カウンセラーはレベルが低い」
日本ではこういう考え方をされている方が非常に多いです。

そもそも「臨床心理士でないとダメ」「心理カウンセラーは胡散臭い」と思われる根拠は何なのでしょう?

続きを読む →

ホリスティック -痛いところを治療しても治らない痛みもある

「ホリスティックな考え方」という言葉を聞いたことがありますか?
聞いたことがあっても意味までは知らないという方もいらっしゃるでしょう。
ホリスティックとは「全体性」という意味のギリシャ語。
つまりホリスティックな考え方とは、部分に執着せず全体を見た考え方です。
「木を見て森を見ず」という諺をご存知と思いますが、これは正にホリスティックな考え方を表現していると思います。 続きを読む →

テレワークって?

今日は東京オリンピック開会のちょうど3年前にあたります。
3年後の今日、みんなで開会式を見たいですよね。仕事なんか行かずテレビの前でゆっくりと。

もしかしたらその希望、叶うかもしれません。
そのカギを握るのが「テレワーク」です。
そして実は今日、「テレワーク・デイ」と銘打って大手企業や官公庁などを中心に一斉テレワークを行なうという日でした。
続きを読む →

パワハラする人をアドラーで考察してみる

ある国会議員の、秘書に対するハラスメントが話題になってます。
この方の場合はパワハラにセクハラも加わってますよね。人間性が疑われる異常な域のハラスメントに感じます。

みなさんも程度の差はあれど、ハラスメントに困った経験があるのではないでしょうか。
今回はハラスメントの中でもパワハラに絞った上で、アドラー心理学に当てはめて考えてみようと思います。 続きを読む →